image_pdfimage_print

SMARPP-FUJI

「神奈川県立精神医療センターのせりがや病院で開発されたSMARPPを基にした、依存症の方を対象としたグループで行うプログラムです」

アルコール依存・薬物依存の問題をお持ちの方むけの認知行動療法

当院では、回復した先ゆく仲間(ある程度アルコール・薬物の使用を断ち、生活を続けているメンバー)からのアドバイスを受けながら、認知行動療法が受講できます

  • 治療効果の確立されたSMARPP(せりがや覚せい剤依存再発防止プログラム)をもとに、当院のデイケアで考案した依存症治療テキストです。
  • 依存症からの回復の途中、色々なことが起きるかもしれません。SAMRPP-FUJIはそんな時どうしたらいいのか、テキストから学び、テキストを通じて考え、仲間たちとアイデアを分かち合い、回復の道が安全なものとなるよう、サポートします。
  • プログラムではアルコール依存症や薬物依存症の再飲酒・再使用を防止していきます。

※まずは、続けることを意識してみて下さい。意見を発表することは、慣れてからでも構いません。周囲の意見の中にも、ヒントはあります。