入院について

相談室メンバー写真当院は完全予約制です。
事前に電話にて入院のご予約をお願いします。

当院では、ご予約の際、精神保健福祉士が対応しております。プライバシーを守り、お一人お一人の生活環境を考え相談に応じていきますので、お気軽にお問合せください。


  

電話対応時間 

月曜日〜土曜日 9時~17時まで
  
入院のご予約・ご相談は、お電話にてお気軽にお問合せください。

0545-36-0277(代)

入院手続き

  • 入院時には、ご本人またはご家族の同意が必ず必要です。
  • 入院に際しては、各種健康保険証(生活保護の場合は関係書類)、印鑑を持参して下さい。

入院形態について

任意入院

入院が必要と判断され、患者様ご自身が同意された場合の入院のことをいいます。

医療保護入院

入院の必要があるにも関わらず、患者様ご自身の同意を得られない場合、精神保健指定医の診療とご家族の同意に基づき、入院することができます。

入院時の必需品 精神科病棟のため細かい規定がありますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

入院時に必要な物は、『入院時にご用意していただくもの』をダウンロードしてご準備ください。

  • 衣類については、フルネームカタカナで衣類の裾等に明記をお願いします。
    (衣類のタグ以外の場所)
  • 黒マジックで記名できないものは持ち込むことができません。
  • 持込品には全てに黒マジックで名前を記入します。黒や濃い色のものには記入できませんので、お持ち帰りしていただく場合もございます。ご不明な点は病院に確認してください。

なお、必需品は病院の売店で販売していますので、ご利用ください。

次のものは、持ち込みができませんので注意してください

  • 貴重品・現金
  • 食品・金属製品・せともの
  • ひも状の物(衣服のすそ等を締めるひもなどは、入院時に取り外させていただきます。)
  • ブランド品
  • 携帯電話

お願い

  • 転倒やケガ防止の為、クロックス、又はクロックス類似品以外の滑りにくい室内履きをお願い致します。
  • マニキュア(ネイルアート含む)は禁止していますので、ご理解の程よろしくお願い致します。

入院時の心がけ

  • 貴重品は持ち帰っていただきます。現金は、事務部の医療係に小遣い銭としてお預けください。(月額で約20,000円程度必要)
  • 入院費は月1回の支払いで、翌月末日までにお支払いください。